横浜は面白いカフェがたくさん

横浜はおしゃれなカフェだけでなく面白いコンセプトのカフェも沢山あります。
ここ数年で特に増えており、一風変わったカフェはメニューや構造など色々な部分で面白いです。

カップルでのデートや友達とのカフェランチなどいろいろな場面で利用すると楽しめます。
そこで、ここではおすすめの面白カフェを紹介していきます。

建築好き必見のアーキシップ ライブラリー&カフェ

飯田善彦建築工房内にあるアーキシップ ライブラリー&カフェは建築好きにたまらないカフェとして話題となっています。
店内には建築関連の書籍やアート関連の書籍が多く並んでおり、それだけでも建築好き、アート好きにはたまらないお店です。
どうしても建築関連の本やアート関連の本は高くてなかなか手が出せないので自由に読める空間はとてもありがたいです。

メニューはドリンクと茶菓子が用意されています。
おいしいドリンクとお菓子を食べながら、ぜひ興味のある本、手にしたかった本を読むことに老けてみましょう。

中華街にあるブックカフェ、関帝堂書店

中華街の横濱バザールの中にはいろいろな雑貨店などの商店が入っていますが、その3階に関帝堂書店というブックカフェがあります。
中華街という場所から中国所や横浜関連書籍が並んでおり、中華街での散策の休憩に過ごすのがおすすめです。

ティーセットにはパンダの顔をしたお菓子が付いてきてフォトジェニックでもあります。
ドリンクメニューも中国茶やコーヒーなどがあり本に囲まれて過ごすのは意外と落ち着くものです。

文房具も買える新しいタイプのタリーズコーヒー

京急横浜駅のホームにあるタリーズコーヒーウィズイトーヤはタリーズコーヒーと文房具店の伊東屋がコラボしているお店です。
駅のホームにありながら2階建てとなっており、1回には伊東屋の厳選した文房具が並んでいます。
2回にはゆったりとしたソファー席があるのでコーヒーを飲みながら過ごせます。

Wi-Fi環境も整っていますしゆったりと過ごせる空間になっていて駅の中あるコーヒーショップとは思えない作りです。
ホームの人たちをながめながら過ごすのはとても充実していて思わず長居をしてしまいますから長時間の滞在に注意をしましょう。

落書きが楽しめる横浜チーズカフェ

横浜チーズカフェはいろいろなチーズが楽しめることで人気のお店です。
それだけでなく面白いところとして各テーブルに色鉛筆が置いてあり机にいろいろな絵を描くことができます。

メニューが届くまで机に広げられている紙に絵をかいて楽しめるので子供も飽きずに待つことができます。
チーズを使ったメニューはどれも本格的でピザやチーズフォンデュはとても人気です。