東神奈川はどこにある

東神奈川という地名を聞くと、神奈川の東、ということでどのあたりのことを言っているのかわからないという人も多いです。
実は神奈川区にある駅名であり、JR横浜線と京浜東北線が停車をします。

都心までのアクセスとしては横浜駅までが2分、品川まで約25分と通勤にはとても便利な場所です。
都内の主要地まではほとんどが1時間以内で行くことができます。

また、東神奈川駅は京急仲木戸駅と歩道でつながっています。
そのため京急本線を利用して移動するという人も多いです。
特に京浜東北線は運休や遅延も多いので、KAWASAKIや品川に出る際は京急線も使えるのはとても便利ですし助かります。

電車以外の交通手段としてはバスがあります。
バスは鶴見や綱島、横浜駅まで運航しているので電車が動かないときにも便利です。

落ち着いて過ごせる場所

東神奈川駅には近年駅の再開発によって商業施設もできています。
ただ、駅としては急行が止まる駅ではないのであまり人の出入りは激しくないです。
他の駅から買い物に来るという人もほとんどいないのでゴミゴミしておらず落ち着いて過ごせます。

駅の北の方には東急東横線沿いの住宅街が並んでおりまちぜんたいとして落ち着いた雰囲気が流れています。
そのため生活するには快適な場所です。

坂が多い

東神奈川は坂道が多く入り組んでいます。
駅の周辺に商業施設は集中しており、駅から離れたエリアは閑静な住宅街がほとんどです。

駅の北側は住宅街になっており細くて入り組んだ道が多いですし場所によっては坂がかなり勾配になっています。
そのため駅から少し離れている地域に住んでいる場合には自転車やバスを使って駅まで向かう人が多いです。

東神奈川の治安

東神奈川は治安は決して悪くなく安心して過ごせます。
ただ、心配なのが騒音です。

駅の近くには第一京浜、第二京浜横浜上麻生道路といったかなり交通量のある道路があります。
そのため車の通りが激しいので交通事故や騒音トラブルだけは心配ですし気をつけておくべきです。

家賃はリーズナブルで住みやすい

東神奈川は横浜にかなり近いですし京急線や東急線も使える路線なので人気のエリアです。
その人気を考えると一人暮らしで6万円ほど、ファミリー向け物件で10万円ほどの家賃で条件の良い物件が見つけられるのはかなり理想的といえます。

昔ながらの下町エリアではあるので物件としても古めのものが多いですし、再開発も盛んな地域ではありません。
その分リーズナブルに住める物件が多いのです。
高級賃貸マンションもないですが、中にはリフォームされていて中がきれいになっている物件も多いですから物件としては良いところが多数あります。

生活環境としては落ち着いた街であり必要なものが一通り集められるので不便がないです。
生活のしやすさを考えても家賃はとてもお得だといえます。