横浜、中華街のブタまんといえばやっぱり江戸清です

横浜中華街といえば横浜観光でも外せない場所ですし、中華が好き、また食べ歩きが好きという人には色々なおいしい物を食べながら、中華街を楽しむというのも最高です。
高級中華料理店もありますが、中華街を楽しむならブタまんや小龍包など頂きながら、沢山のお店の味をちょこっとずつ頂く方がより中華街を知る事が出来ます。

中華街のお土産といえばやっぱりブタまんや餃子、焼売、それに中華菓子等がありますが、食べ歩きといえばブタまんです。
ジューシーな肉汁、たっぷり入ったお肉、各お店でそれぞれの具材で味を楽しめます。

中でも中華街のブタまんといえばやっぱり、江戸清 本店のブタまん、これは間違いなしのおいしさ、充実の味です。

江戸清のブタまん、行列必至のお店です

グルメ番組や旅番組などでも江戸清 本店のブタまんはよく取り上げられていますし、芸能人の方も通うというこのお店、中華街の本通りにあり、しかも行列が出来ていますので即わかります。

横浜市中区山下町、みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩6分程度で到着します。
お店の場所はすぐにわかると思いますが、わからない場合は人に聞いてみること、地元の人ならほとんどわかると思います。

江戸清 本店のブタまんは店頭の大きなせいろで蒸し挙げられているのでいつでもホカホカ、蒸したてを頂けます。

ものすごく大きいのでお友達や彼、彼女とシェアしていただく方がいいかもしれません。
カニ、エビ、海鮮を十分使っているので肉汁がジュワッと出てきます。
ふんわりした生地からにじみ出てくるような具材と肉汁がブタまん好きにはたまらないおいしさです。

ロイヤル海老餃子等も大人気

ブタまんのみならず、この江戸清 本店では人気のメニューがたくさんあります。
中でもお土産に、また食べ歩きでお友達と一緒にわけて楽しんでほしいのが海老餃子、それに黒豚焼きまんぢうです。

パリッとした皮のから出てくる黒豚の肉汁、ぷりぷりした海老がたっぷり入っているロイヤル海老餃子・・・共に最高です。

土日昼に行くととんでもなく行列しているので、お昼をちょっと外していく方がいいかもしれません。
中華街に来たら一度この味を堪能しましょう。